読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北摂にて

日々の暮らしの中に楽しみを見つけながら・・・

包丁

包丁の切れ味が、シャープナーを使ってもすぐに悪くなるので、この度、新しいものを買いました。新婚時代にちょっと無理をして買った関孫六の三徳包丁でしたが、さすがにそろそろ買い換え時? 

もう一本いただいたものもありましたが、このン十年の間に、ペティナイフ、パン切り、チーズ用、出刃、柳刃と種類が増えていきました。主婦としての歴史を(我ながら・笑)感じます。

↓本割込というのは、両側がステンレスで真ん中の部分に鋼材が入っているもののことだそうです。さびにくいのだそうです。

f:id:shono1997:20151217230821j:plain

ところで、包丁を買うとき、大きさがわからなくて困りました。「そろそろ新しいのを買わなくちゃ」と思ってはいたものの、衝動買いに近かったので。

最初はもう少し大きなものを買い物カゴに入れていました。でも、あれこれ手にとっているうちに、やや小ぶりのものを見つけたのです。ケースの上から包丁を握るのと同じ持ち方で握ってみると、小さいもののほうが使いやすそうです。私の手、小さいのですよね。もう一度、カゴの中のものを握ってみます。ん・・・重みがあるほうが力の伝わり方に無駄がないのかな?? でも、小さい方が手になじみそう・・・。

さんざん、迷った挙げ句、小さいほうを買って帰ってきました。

ところが! これまで使っていたものと比べると・・・なんと同じだったのです。あらぁ? これまで小さいのを使っていたの?? じゃあ、あの大きいのは手の大きい男の人用なの?? 

よくわかりませんが・・・結果オーライでした。

皆さん、包丁を買うときは、これまで使っていたものの長さを確認してからお店に行きましょう。(気がつかなかったのは私だけ?)