読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北摂にて

日々の暮らしの中に楽しみを見つけながら・・・

新しょうがの時期なので、甘酢漬け・・・いわゆるガリ。

お料理のこと

これだけは、どんなに忙しくても作る。暑くて食欲がないときなど、これとビールですっきりだ(笑 次男も、これの美味しさがわかる歳になり――近頃、彼はよくこう言う。「わぁー、ちょっと前まではそんなに美味しいと思わなかったのに、僕もこういうのが美味しいと思う歳になったんだ」――で、去年の夏は、二人でアッという間に食べてしまった。とりあえず、今年も1kg漬けてみたけど・・・。

※レシピ
<材料>しょうが:400g  酢:カップ1 みりん:カップ2/3 砂糖:カップ2/3 塩:大さじ1と1/3
<漬け方>鍋に酢、みりん、砂糖をいれて火にかけ、砂糖が溶けたら火からおろして冷ましておく。しょうがをきれいにそうじして2〜3ミリ(いや、スライサーで1〜2ミリ?^ ^;)の厚さに切り、ざるに広げて熱湯を注ぎかけ、すぐに分量の塩をふる。どちらも冷めてから、フタのできる瓶などに入れて漬け込む。

※半月〜1ヶ月で辛味が抜けて食べられるようになります。しょうがは切らずに丸ごと漬けるやり方もありますが、その場合、塩は甘酢を作る段階で鍋にいれます。食べられるようになるまで1ヶ月はみてください。甘酢を作るのが面倒なら、市販のすし酢でもかまいません^ ^V