読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北摂にて

日々の暮らしの中に楽しみを見つけながら・・・

スーパーでむかご(零余子)を売っていたので買ってきた。

お料理のこと

むかごおこわを作ろう。でも、いつにしようかな、きっと息子は食べないだろうから、一人分だけ作るかなと、土曜日の夜、餅米を洗って水に浸しておいた。そうしたところ、昨日、「今日は夕飯いらないからね」と息子が言うので・・・♪ むかごだけでもよかったんだけど、豚肉の炒めたのが残っていたので千切りにして、ついでに、干しエビも加えて、ちょっと中華風おこわっぽくして蒸した。うん、悪くない。 

息子が帰ってきて、いつものように聞いてきた。「今日は何だったの?」 私は、息子が生物で習ったであろう「むかご」を覚えているとは思えなかったので、「そこ」と、ガスレンジの上の蒸し器を指した。「僕が家で食べなかったからって、そんな言い方ないでしょ」と息子が言う。「え、別に怒ってないよ」と私。「じゃあ、僕が今日は何だったのって聞いてるんだから、答えてよ」「だから、ソレ」「もぉー」 で、蒸し器の蓋を開けた息子。「ブルーベリー・・・じゃないよね」「アッハッハ・・・むかご!」 私が答えると、息子が言った。「もぉ! そんな2ちゃんねるみたいな言い方して」「・・・・・・むかぽ??」 私が爆笑したのは言うまでもない。